レンズ | 写真のネタ帳

レンズ一覧

【ズームレンズの特徴と使い方】ズームレンズの存在意義と単焦点レンズへ移行する意味

ズームレンズはカメラボディとセットで売られていることも多く、カメラを始める場合まずズームレンズから入る人が大半でしょう。今回はそんなズームレンズの特徴と使い方を解説し、あわせて単焦点レンズへ移行することの意味についても解説します。

【レンズの焦点距離とは何か】自分に合った焦点距離を見つけよう!

「50mmが好き!」とか「85mmが好き!」とか、よく聞く話ですね。初心者の方にはピンと来ないかもしれない「何mmが好き」という話。今回はそんな焦点距離の「好み」って一体なに!?という話です。今はピンと来てないみなさんも、きっと自分の焦点距離が見つかることでしょう♪

【単焦点レンズの良さって結局なに?】ズームとの比較からわかる単焦点を使う意味

あなたはズーム派ですか?それとも単焦点派ですか?基本的にはズームから入り、単焦点へと移行していくパターンが多いかと思いますが、果たして自分にはどっちが向いているのか!?その判別の方法をお教えします。さんざん迷っている方も、この記事を読めば一発で分かります。

【広角レンズと望遠レンズの使い分け】レンズ選択の本当の意味

ある程度カメラをやっていると、ある程度のレンズラインナップが揃ってきます。広角レンズ、標準レンズ、望遠レンズと。では、それらのレンズをどのように使い分けますか?なんとなく?好み? 実はそれらのレンズの使い分けには原理原則が存在します。今回はそんな話を。

広角レンズの「パース」と望遠レンズの「圧縮効果」は、実は同じことを言っている、という話

広角レンズ、望遠レンズ。よく言われるその特徴に「パース」「圧縮効果」というものがあります。しかし実際は、「パース」「圧縮効果」といったものは、レンズの焦点距離とは無関係です。今回はそのあたりのカラクリを明らかにします。

ポートレートに最適なレンズが「中望遠」に落ち着いてしまう理由

「ポートレートには中望遠レンズが一番いい」とは、ほとんど格言のように言われていますね。今回はどうしてそうなのかを中望遠レンズの「描写」に着目して解明します。やっぱり昔から言われることにはちゃんとした理由があるのですね。