アート写真 | 写真のネタ帳

アート写真一覧

「カメラ機材」と「写真の内容」には、一体どういう関係があるのか?

私たちが写真をやる時、「カメラ」に意識が向かうときと「撮影」に意識が向かうときで、結構違いがあることに気がつきます。「カメラ」に意識を集中して買った機材を実際の「撮影」で使うと、どうもしっくりこない場合があるのです。今回はその不一致の原因と解決方法を解説します。

これがニッポンの、そして世界の写真家たちだ!【写真家列伝 記事5選】

好評のまとめ企画、今回は「写真家列伝」です。写真は写真家が撮るものであり、そういう意味で写真家の個性そのものです。写真家を理解することは写真を理解することです。あなたの写真においても、最も大きな要素となるのは、テクニックでも知識でもなく、あなたの個性です。

【写真の見方】写真の「見方」がわかれば、写真の「撮り方」もわかる!

「写真の見方がわからない」。初心者に限らず長年やっている人でも、写真の「見方」がわからないという人は多いものです。実際写真は誰にでも「見れる」ものですし、誰にでも理解できるものです。そのための手順を一から解説します。

【ボケの大きい写真が撮りたい!】写真において「ボケ」が好まれる仕組み

写真のボケの「なんかイイ感じ」の根拠は、歴史や文化につながる意外と壮大なものでした。そしてそれらを踏まえると、ボケに対する見方もまた違ってきます。今回はボケの扱いをさらにステップアップさせるための「ボケ講座」基本編です。