写真関連レポート | ページ 2 | 写真のネタ帳

写真関連レポート一覧

一眼レフよりスマホより、日常を撮るなら結局コンデジがおすすめという話

先日、1万円のコンデジを8千円かけて修理しました。「今どき低価格コンデジ!?」とあなどるなかれ。コンデジにはスマホにはないメリットもあるんです。今回はスマホにのまれてすっかり影の薄くなったコンデジ君に、改めてスポットを当ててみたいと思います。

「一眼レフのカメラ選び」で大切なことはひとつだけです

一眼レフを買おうか買うまいか迷っている方は多いでしょう。カタログを必死で比べたり、細かいデータをチェックしたり。しかし究極のところ一眼レフのカメラ選びはこの1点に集約されます。一眼レフのカメラ選びは、まずこの前提をクリアした上で先に進みましょう。

【保存版】撮影モデルに学ぶ!写真写りを根本的に良くする方法

以前「写真写りが悪い?本当の理由はコレ」というポストで写真写りの仕組みについて解明しましたが、今回は写真写りをどのように良くしていくのかという実践編です。根本的すぎて簡単には実行できないかもしれませんので、本当に困っている方のみご覧ください。

プロカメラマンと、写真がうまいアマチュアの写真は一体どう違うのか?

プロの写真って、アマチュアの写真とどう違うのか、そのあたりが気になっている方も多いことでしょう。見た目上は違いのない、むしろプロよりアマチュアのほうがうまいとさえ思える場合も多々あるそんな写真たち。実はこんな違いがあったのです。

【コシナ製Mマウント50mmレンズの比較】ベストはこれだ!

庶民の味方、コシナ製Mマウントレンズを使っている人もたくさんいることでしょう。今回はそんなコシナ製レンズの中から、50mmをピックアップしてレビューします。同じ50mmでもこれだけ個性が違うのかとびっくりです。実使用レポートもあり。

ライカM-Aによって、ついにレンジファインダーカメラはゴールに到達した

先日、「ライカM-D(Type 262)が究極のデジカメである理由」という記事をアップしましたが、これのアナログ(フィルム)版に「ライカM-A」という機種があります。これはM型ライカの終着点と言えるカメラなのですが、今回はこのカメラに到る道のりと、このカメラの終着点ぶりをご紹介したいと思います。

単焦点とズームの、あまり知られていない大きな違い

単焦点とズームの違いについては、良く議論されるテーマであります。しかし、ここでご紹介する観点については、あまり触れられることがありません。今回は、見過ごされがちだけれども非常に大きな意味がある、単焦点とズームの「ある違い」についてご紹介します。