RAW現像は「写真の基礎」とともにマスターしよう!

RAW現像は「写真の基礎」とともにマスターしよう!

「RAW現像」って、どんどん複雑化して、非常に細かい調整が可能になりましたが、その結果初心者にとってどんどん敷居の高い世界になりつつあります。今回はそんな敷居をグッと下げるために「写真の基礎」とともにマスターするRAW現像をお送りします。「写真の基礎」につなげると、RAW現像もグッとわかりやすくなります。

プロカメラマンは個性を生かすべきか殺すべきか、という問題

プロカメラマンは個性を生かすべきか殺すべきか、という問題

プロは自分を殺して、お客さんの言われるがままに仕事をすればいいのか、それとも自分を生かして「自分だけにできること」を突き詰めていくべきか。まさにハムレットのようなその命題は、いつの時代も議論の的です。大好評「カメラマン考」シリーズ第4弾はこの難しい問題に答えを出します。

広角レンズの「パース」と望遠レンズの「圧縮効果」は、実は同じことを言っている、という話

広角レンズの「パース」と望遠レンズの「圧縮効果」は、実は同じことを言っている、という話

広角レンズ、望遠レンズ。よく言われるその特徴に「パース」「圧縮効果」というものがあります。しかし実際は、「パース」「圧縮効果」といったものは、レンズの焦点距離とは無関係です。今回はそのあたりのカラクリを明らかにします。

ポートレートに最適なレンズが「中望遠」に落ち着いてしまう理由

ポートレートに最適なレンズが「中望遠」に落ち着いてしまう理由

「ポートレートには中望遠レンズが一番いい」とは、ほとんど格言のように言われていますね。今回はどうしてそうなのかを中望遠レンズの「描写」に着目して解明します。やっぱり昔から言われることにはちゃんとした理由があるのですね。

一眼レフよりスマホより、日常を撮るなら結局コンデジがおすすめという話

一眼レフよりスマホより、日常を撮るなら結局コンデジがおすすめという話

先日、1万円のコンデジを8千円かけて修理しました。「今どき低価格コンデジ!?」とあなどるなかれ。コンデジにはスマホにはないメリットもあるんです。今回はスマホにのまれてすっかり影の薄くなったコンデジ君に、改めてスポットを当ててみたいと思います。

一眼レフを手に入れたばかりの初心者へ【使いこなすまでの3ステップ】

一眼レフを手に入れたばかりの初心者へ【使いこなすまでの3ステップ】

一眼レフカメラ。買ったばかりの初心者から最もよく聞く声は「よくわからない」です。なにしろ最近の一眼レフは圧倒的なボタン類と設定項目で、初心者ならずともひるんでしまいます。今回はそんな一眼レフワールドの入り口に佇む初心者の手を取って、中へご案内いたします。