写真のネタ帳 | ページ 2 | ディープな写真ネタをわかりやすく解説

初心者にもオススメ!キヤノンの一眼レフカメラの特徴と選ぶ理由

今回はこれから一眼レフを購入する方に向けて、メーカー選びの一助として「キヤノン」というメーカーを紹介します。筆者も長年キヤノンユーザーではありますが、キヤノンならではの良さそして微妙な点とは何でしょうか?細かい機種比較ではなく、メーカーという大きなくくりで概観してみましょう。

これがニッポンの、そして世界の写真家たちだ!【写真家列伝 記事5選】

好評のまとめ企画、今回は「写真家列伝」です。写真は写真家が撮るものであり、そういう意味で写真家の個性そのものです。写真家を理解することは写真を理解することです。あなたの写真においても、最も大きな要素となるのは、テクニックでも知識でもなく、あなたの個性です。

【写真の基礎をマスターしよう!】写真の基礎がわかる記事10選

当サイト「写真のネタ帳」の中から、写真の基礎に関する記事をピックアップしました。写真をマスターしたい初心者はもちろん、写真の基礎がいまいち飲み込めていない方も、バリバリ撮ってるベテランの方も、普通とは違った観点からの解説が大いに参考になると思います。写真を愛する全ての人に捧げます。(笑)

【単焦点レンズの良さって結局なに?】ズームとの比較からわかる単焦点を使う意味

あなたはズーム派ですか?それとも単焦点派ですか?基本的にはズームから入り、単焦点へと移行していくパターンが多いかと思いますが、果たして自分にはどっちが向いているのか!?その判別の方法をお教えします。さんざん迷っている方も、この記事を読めば一発で分かります。

【一眼レフの良さについて改めて考えてみた】いま一眼レフを使う決定的な理由はコレ!

最近のミラーレスの台頭、スマホの普及、高級コンデジの登場によってすっかり影の薄くなった感のある一眼レフ。しかし腐っても鯛!一眼レフの価値の核心は、永久に消え去ることのない普遍的なものです。今このタイミングだからこそ知っておきたい、美しき一眼レフの永遠の価値をあらためて解説します。

【広角レンズと望遠レンズの使い分け】レンズ選択の本当の意味

ある程度カメラをやっていると、ある程度のレンズラインナップが揃ってきます。広角レンズ、標準レンズ、望遠レンズと。では、それらのレンズをどのように使い分けますか?なんとなく?好み? 実はそれらのレンズの使い分けには原理原則が存在します。今回はそんな話を。

【デジタルカメラとフィルムカメラの違い】あなたはどっち派?

「今どきフィルムカメラを使う意味がわかんない」それはそうでしょう。どう考えてもデジカメのほうが簡単・便利・高画質です。でも実際フィルムカメラは現在も市場に出回り、フィルムユーザーも少なくありません。今回はそんなデジタルカメラとフィルムカメラの違いについて説明します。